貯金をするならビットコイン(Bitcoin)で!

余剰資産でビットコイン(Bitcoin)を買うだけで大金持ち?

ビットコイン(Bitcoin)は新たな投資のスタイルになるかもしれません。

E9FC8303-4826-4FB6-A5D1-DB098BF93469

このチャートを見て下さい。
これは、ビットコイン(Bitcoin)の2017年の価格の推移を表しています。
例えば、1月に1ビットコイン(1BTC)を9万円購入していたとします。
それを12月に売却すると、1ビットコイン(1BTC)に約190万円の値が付いているので、資産が約21倍に増えたことになります!

E0C47DFE-4B34-4B15-868C-FDF19BC837B3

定期預金とどっちがおトク?

定期預金金利は最大0.1%(銀行によってはもっと低いです。)なので、100万預けても一年後に110万にしかなりません。
先程のビットコインの例と比べると、どちらがおトクかは一目瞭然ですね。
21倍と1.1倍。圧倒的にビットコインを購入した方がオトクです。

今から参入しても、もう手遅れなんじゃない?と思う人もいると思います。
しかし、ビットコイン(Bitcoin)は世界共通通貨になる可能性を秘めており、まだまだ価格は上がっていくと考えられます。
2020年の東京オリンピックもありますし、今後需要はどんどん増えていきます。
2018年のうちに、500万円に達するという専門家の意見もあります。

やるなら今しかありません!!

gold-163519__480

ビットコイン(Bitcoin)は積立投資もできます

ビットコイン(Bitcoin)の取引所の一つである、Zaif(ザイフ)は、積立投資を行っています
これは毎月、一定金額分(自分で決められます)のビットコイン(Bitcoin)を自動で購入してくれるサービスです。
仮想通貨の運用方法がわからないという方にオススメです。
また、千円から積立投資が出来るので、毎月何万円も出せないという方にもオススメです。

コチラでZaif(ザイフ)の口座開設を説明しています。

BC0364EB-5150-4985-A5D5-EB42827894C6

 

終わりに

これから年金も減っていくと言われています。

様々な投資商品がありますが、ビットコイン(Bitcoin)は伸び率であれば最も良いと言えます。

特に今現在でビットコイン(Bitcoin)投資で失敗している事例は、細かな売買をしてしまっている人だけです。

長い間、我慢強く持ち続けられた人が勝ちます。
そして少額を積み上げていくのは負担がいくぶん軽くなるかと思います。

ローリスク、ハイリターンな積立投資で、今のうちに資産形成しておきましょう!