銀行がつぶれる?仮想通貨がもたらす金融革命

圧倒的な「権力」を握る銀行

銀行というのは日本に限らず、世界各国でも圧倒的な権力を持っていると言われます。

お金は私たちの生活に不可欠なものですので、それを一括管理している銀行はほとんど潰れることはありません

したがって、営業時間が短くて取引手数料が高かったとしても、依存するほかなかったのです。
このビジネスモデルはかなり儲かることでしょう。

新卒の大学生の就職先としても金融業界は根強い人気を誇っており、航空業界と並んでトップクラスの倍率を誇ります。

年収が高いことで、社会的なステータスも高いと言われていますね。

 

singapore-2948814_1280

 

不要な銀行業務が続出?

ところがどっこい、現在銀行が行っている業務の大半が消えてしまうと言われています。

それは最近話題の仮想通貨が台頭してきているからです。

ブロックチェーン技術と呼ばれるシステムがあるため、人の手によって管理される必要がなくなるのです。

ヒューマンエラーがなくなることで、より円滑に世界中の人が取引できるようになることが期待されています。

そうでなくとも、すでにAIなどの開発も進んでおり、人員削減に取り組み始めた銀行もありますね。

 

singapore-364194__180

 

全世界が大転換点を迎える

世界的にどの国の通貨も中央銀行を中心に銀行がその通貨の管理を行っています。

しかしながら、こうした新しい概念一つの誕生で世界の金融市場が大きく変わる可能性がでてきました。

これに対して焦りを見せている各行ですが、これは不動の地位にいたことによって生まれた銀行の怠慢だとも言えます。

今後の世界規模の動きに注目です。

 

近い将来に銀行が消える可能性も

例えば、日本のメジャーな金融街には様々な金融機関が軒並みをそろえていますが、それだけ高価な土地に支店を構えるだけの余裕はなくなってくる可能性があります。

銀行業務が簡素化され、いずれは淘汰されていくのであるのならば、人員削減に続いて私たちの目につきやすい場所からは撤退するかもしれません。

有名なあの駅前がどのような変貌を遂げるのか気になるところです。

 

singapore-104681__180

 

終わりに

多くの人の手を介して行われてきた数々の手続きですが、これが一気に解消されれば、時間短縮や手数料の削減だけでなくビジネスの活性化にもつながります。

世界の金融システムがより便利になることを楽しみにしていたいと思います。