元手資金に合わせたぴったり投資プランをご提案します!

人それぞれ元手の資金額が違う

投資を始める上で、どのような戦略と採れば良いのでしょうか。

何通りもの投資パターンは考えられますが、やはり初期投入資金に合わせたプランを考えるのがベターでしょう。

より投資での利益を得るためにご自身にあった投資戦略を立ててみてください。

 

shops-2897328__480

 

少額スタートなら一極集中投資!

1万円からでも仮想通貨への投資を始めることができます。

当サイトでは元手の資金として20万円ほどから始めることを推奨していますが、なかなか学生さんなどはまとまった額を用意するのは難しいかもしれません。

少額からのスタートの場合、多くの銘柄に分散して買っていくより一つの銘柄(仮想通貨)に全力投入していく方が良いとされています。

一極集中であれば少々ギャンブルっぽくなり危険かと思われるかもしれませんが、トータルで見るとやはり効率よく元手を増やしていける手法となっています。

性能的に将来性の高い通貨に絞り、チャートを見ながら適切なタイミングでまとめ買いし、長期間放置するのが良いでしょう。

 

wine-1655325__480

 

分散するなら5銘柄がちょうどいい

20万円以上の元手がある方の場合、資金の分散をしていくのが良いと言えます。
やはりリスクを軽減して、より多くの高騰チャンスをつかみたいものです。

しかしながら、職業としての投資家になるわけではないのであれば、分散ほどほどにしておくのが良いでしょう。

目安となるのは「5」銘柄です。

これは株の世界でも言われていることですが、片手間に投資をする(本職は別にある)場合は管理が大変いなるので、片手5本指に収まる数の銘柄にとどめておくのが良いとされています。

プロ投資家であっても人間の目でチャートを追える銘柄は最大10しかないとも言われ、チャートに張り付いていなくとも、情報を集めていく上ではやはり分散しすぎるというのも問題だということです。

 

wine-2891894__480

 

人類最大の発明「複利」で回す

買い増し投資法の最大のメリットはどのような元手からのスタートだろうと、チャンスで買って長期保有し、さらに本業で稼いだお金を追加投入していくことで「複利効果」が使えることです。

複利というのは、元手と利益を再投資に回すことで雪だるま式に資産を増やすことに役立ちます。

仮想通貨に限らずこれは投資全般において基本になるので、利益はより大きな利益を生むために投資し続けるのが良いでしょう。