【危険】元手ゼロでも資産形成ができる?その驚くべき手法とは

投資では元手がないと利益は生まれない

初心者で投資をなかなか始められない人の中には、元手の準備ができないという方もいらっしゃるでしょう。

確かに投資というものはどのような形態であれ、はじめは元手となる資金が必要となります。

少額でも始められるというのは事実ですが初期投入額については多いに越したことはありません

今回はそんな資金調達の方法をいくつかご紹介します。
(危険なものも含まれるので、マネをする際は自己責任でお願いします。)

 

flash-2568381__480

 

資金を調達する方法とは

もちろん、働いて得たお金の数十%を投入するという方がほとんどでしょう。

始めは現金を投入しなくては仮想通貨は買えません。

しかし自分のお金がなくとも、他人のお金を預かって運用益の一部を報酬としてもらうなどの方法もあります。

その気になれば、いくらでも調達手段はあるのではないでしょうか。

しかし今回紹介するのは少々驚くべき方法です。

 

parachute-1416417__480

 

クレジットカードを使って事実上の「借金」をする

クレジットカードの引き落とし日は最大で1カ月後であるということがほとんどです。

それを利用して資金を調達するというテクニックです。

実在する知り合いの話ですが、その彼は元手がどうしても用意できなく困っていましたが、クレジットカードの利用枠30万円を使って仮想通貨投資を始めることを検討しています。

この上昇相場ですから、たとえ30万円の「借金」を負ったとしても1カ月で減らしてしまうということはないと思われます。

また、本当に手持ちの資金がない場合はこれを使うことで「借金をする」という体なしに投資資金を調達できます。

画期的な方法であることは間違いない一方、非常に危険な方法になりますのでお気をつけてください。

 

tiger-768574_1280

 

安全な方法で投資に取り組もう

やはり余剰資金で適度に楽しむのが投資ではないでしょうか。

どんなに上昇相場の仮想通貨市場と言えど、はじめから「投資」である以上はリスクがつきものです。

その上にさらに生活を脅かすようなことをしてしまっては、身が持たなくなってしまうでしょう。

生活を安定させてから、先の人生の資産形成に仮想通貨を利用されてはいかがでしょう。

誰でも飛び込むのは簡単です。
不安なく余剰資金で買ってみてください。