ブロックチェーンってそんなにすごいの?分散型システムを解説 part2

ブロックチェーンのすごさは「分散型」であること

仮想通貨のブームが起こり、新たな投資先として世界が注目をしました。

ビットコインから始まり、次第に他の仮想通貨にも資金が流入し、価格は短期間でかなり高騰しましたね。

そんな仮想通貨を語る上で外せないのがブロックチェーンという仕組みです。

このブロックチェーンという技術のすごさを一言で表すと、「分散型」であることが挙げられます。

この「分散型」という言葉を聞くと、資産を複数の場所に散らすことを連想する方が多いかもしれません。

今回は金融システムではなく、「組織」に注目して考えてみましょう。

その前に、ブロックチェーン崩壊の条件についてお話しします。

 

special-forces-2253824__480

 

世界中のコンピューターを同時に落とせば

前の記事で紹介したように、日本円は日本銀行が潰れれば崩壊します。

ではブロックチェーンはどのような条件で崩壊するのでしょうか。

正解は「世界中のコンピューターを同時に落とすこと」です。

インターネットをベースに管理されているため、全てのディバイスがハッキングされればブロックチェーンは終わります。

しかし現実問題としてそれは起こりえないと考えられます。

それだけ崩壊する確率が低いため、世界中の理解が得られているんですね。

 

war-1447021__480

 

「分散型」を取り入れた組織より強いものはない

トップダウンの指示系統が導入されている組織がほとんどですが、そうした会社や団体は分散型には勝てません。

超民主的なシステムで、リーダーが存在しなければ、意思決定の時間が短縮されます。

いちいち上のお伺いを立てなくても良いとなれば、個人のパワーを最大限に活かすことができます。

これからの世界は分散型にパラダイムシフトしていくでしょう。

シェアリングエコノミーの代表・AirBnBの台頭により、ホテルも宿泊業界から淘汰されます。

大企業が独占していた市場も消えていくのです。

 

イスラム国によるテロが予想できないわけ

イスラム国によって世界中でテロが繰り返されています。

従来のテロとの大きな違いは、組織が分散型の命令系統を採っていることです。

もしかしたら意図してそのような組織作りをしていないのかもしれませんが、リーダーと全く同じ考え方をしている者が世界中に散らばっていることは確かです。

だから情報が決して漏洩することなくテロが実行できるのです。

これを評価するのは不謹慎かもしれませんが、現実問題としてこの仕組みは最強だと言えます。

 

middle-ages-1434434__480

 

分散型システムを導入しなくては負ける

お金に限らず、どのような分野でも分散型システムを導入しなければ、これからの世界で生き残ってはいけないでしょう。

ブロックチェーンを用いた仮想通貨が注目されている理由がわかりました。