ASK ESTATE:新たな資金調達方法IMOを開始

ASK ESTATE:新たな資金調達方法IMOを開始

ASK ESTATEが新たな資金調達方法であるIMOを開始したことを発表しました。

2020年6月3日現在、ラウンド1はすでに完売しています。

IMOの登録はこちらから。

ASK ESTATEとは

ASK ESTATEとは

ASK ESTATEとは、ブロックブックチェーンを利用し、購入者・販売者・ブローカーの不動産業界に革命を起こすことを目的としたスマート社会のための不動産技術ソリューションです。

デジタル不動産市場には世界基準がなく、それによって取引がスムーズに行われていないことを問題視し、これの解決を目的としています。

ASK ESTATEデジタルコントラクト(DC)

ASK ESTATEとは、上記のデジタル不動産市場における世界基準作成のために構築されたスマートコントラクトです。

従来の取引に用いられていた機械の読み取りに不向きなPDFの契約書に変わって、人と機械が読み取ることができるデジタルコントラクトを開発しました。

これにより、スムーズなデータ管理が可能となり取引の効率化が期待されます。

ASK ESTATEのプラットフォームレイヤー

ASK ESTATEはプラットフォームに5つのレイヤーを採用しています。

レイヤーの名称と役割は上から

  1. ASKサービスレイヤー:物件検索・売買交渉など実務をこなす
  2. ASKデジタルコントラクトレイヤー:DCの作成
  3. ASKネットワークレイヤー:ユーザーとエコシステムを繋ぐ
  4. ASKデジタル契約&ASKコイン:契約書の戦士企画を確定&独自トークン
  5. ブロックチェーンレイヤー:契約を記録

となっています。

ASK ESTATEの基本情報

Ask Estate公式HP

Ask Estateの公式Twitter

Ask Estateの公式Telegram

IMOの登録はこちらから。