大きな注目を集めるGala Gamesとは?

今回は今注目を集めているゲーム開発企業のGala Gamesを紹介します。

昨今Gala Gamesはブロックチェーン活用のゲーム開発に尽力していることから大きな注目を集めている企業です。このゲーム開発に加えて、Gala Games Ecosystemというプラットフォームも運営しています。このプラットフォームは一般の人が持つゲーム内アイテムなどのアセットについての考え方を変容させることを目的として作られました。

また同社はいくつかのゲームを運営しており、それらで得たアイテムなどをブロックチェーン上で取引することを可能にしています。このアイテムはERC-1155トークンとして発行されており、暗号資産を対価に売買することも可能です。

Gala Gamesのゲーム開発チーム

Gala Gamesではブロックチェーンゲームの中でも特にデザインに重きを置いていることで有名ですが、その創業者含め開発チームのメンバー達はブロックチェーンとゲーム両方に多くの知識を持っており、ソーシャルゲームを開発したことのあるメンバーが複数人起用されています。

またZyngaの共同創業者でもあるEric Schiermeyer氏が創業者であり、ブロックチェーンとゲームの専門家であるJason Brink氏やJohn Osvald氏、Michael McCarthy氏などが経営を行なっていることから、ゲーム開発における経験が豊富なメンバーが多いことがわかります。

Gala Games開発のゲームを紹介

Gala Gamesが開発しているゲームはどれもソーシャルゲームと言えるジャンルのものです。ゲーム内ではプレイヤー間での取引や協力関係の構築が避けられない仕組みが用いられています。これはNFTなど暗号資産に関連する資産を取引することとのシナジーは高いといえるでしょう。

現在サービスを提供しているゲームは1つで、15を超えるゲームが開発段階となっています。

  • Town Star
  • Mirandus
  • Fortified
  • Echos of Empire

それでは1つずつご紹介していきます。

Town Star

Why are my Workers Dropping/Destroying Items? - Learn Town Star

Town Starはシミュレーションゲームで、シミュシティなどに近い要素を持っています。プレイヤー達は好きな場所を選んで、自由に農場やまちづくりを行うことが可能です。ゲームを進めていくと報酬や所有品としてのNFTを受け取ることができ、これがプレイ中の対価となります。

Mirandus

Mirandus

Mirandusは未公開かつ開発中のMMORPGゲームです。このゲームはプレイヤー達が冒険をしたり、特定の派閥の騎士として戦闘したりと様々な楽しみ方ができるゲームです。ここで得たアイテムや土地はNFTとなっているため、購入・売却が可能です。

Fortified

Fortified Review (PC)

Fortifiedも同じく未公開かつ開発中となっています。現在公開されている情報ではプレイヤー対向型のタワーディフェンスゲームとなっており、土地や兵をNFTで管理するシステムです。参加も無料ででき、報酬を得ることも可能です。

Echoes of Empire

Tahira: Echoes of the Astral Empire on Steam

Echos of Empireは現在開発中の戦略ゲームで、プレイヤー達は銀河系の中で土地を所有し、ギルドを組んで宇宙戦艦の編隊を組み宇宙の覇権を争う形のゲームです。

GALA Node

Gala Gamesは分散型のゲームプラットフォームを目指しており、最終的には保存領域を含めブロックチェーンで管理する予定を発表しています。またGala Gamesではノードの提供資源に対して、ゲームからGALAやNFTという形でリワードが与えられるシステムを構築しています。

Gala Gamesが持つエコシステムにノードは数種類設けられており、これらのノード・ライセンスはProof of WorkやProof of Stake、Proof of Storageの3つのネットワークに振り分けられています。それぞれネットワークでは役割が異なっており、ノードの運営により得るGALAやNFTリワードの量もそれに応じて変化するとのことです。

Proof of Workを担うノードはFounder’s Nodeとも呼ばれており、発行上限は5万ライセンスとなっています。現在の販売価格は100個のライセンスが販売されるごとに100USD上昇し、最終的には日本円で約360万円となる予定です。

NFT マーケットプレイスとの協業

Gala GamesはConcept Art Houseとの協業でNFTマーケットプレイス「Crypto Art House」を設立することを2021年4月に発表しました。今年5月にはシンシティシリーズやバットマン:ダークナイト・リターンズなどの原作者であるフランク・ミラー氏のNFTをConcept Art Houseとともに制作する予定です。