リップル(XRP)の性能と将来性は?未来の金融市場の中心になれる存在

急成長したリップル、日本人にも大人気

2017年に急拡大した仮想通貨市場ですが、ビットコインに次ぐ人気を見せたのがリップルです。

市場がここまで大きくなるまでは、イーサリアムが注目されていましたが、30円台を抜けてからはリップルが圧倒的な成長を見せるようになりました。

特に日本人の好みに合っているとも言われており、今後の展望に期待がかかります。

 

telephone-586266__480

 

リップルのすごさを一言で表すと?

そんなリップルのすごさを一言で表すと、「国際送金を円滑化できる」ことに尽きます。

現状として、世界は国際送金に問題を抱えています。

手数料は高く、送金に時間がかかります。

それを解消するシステムを解消するために生まれたのがリップルネットワークです。

リップル社が開発したXRPを使うことで送金速度を上げ、手数料を最小限に抑えることができます。

銀行が消滅するかもしれないというのは、このためです。

 

bled-1899264__480

 

もっとも現実的なモデルを目指すリップル

仮想通貨が台頭することで、法定通貨(日本円など)が消えていくのではないかと言われていますが、そのようなことは起こらない可能性の方が高いと見られます。

そう簡単に世界は統一されないでしょうし、人間は多かれ少なかれ保守的な生き物です。

少なくとも私たちが生きている間に、ビットコインが世界共通通貨となることはないでしょう。

リップルはそうしたことを織り込んで、開発が進められています。

全ての法定通貨や仮想通貨をリップルに変換して送金できるようにするシステムが最大の魅力です。

例えば、日本円をアメリカに送って米ドルで引出す際は、

日本円→リップルに変換→リップルを送金→米ドルに変換」という流れになります。

 

なぜ今後のリップルは期待できる?

今現在は各国間でリップルを用いた送金テストが行われています。

今後はそうした2国間の送金テストが成功するたびに、その性能が認められ価格が上がっていくことが考えられます。

また、日本をはじめとして認知度が高いことから様々な取引所で扱われ始めることが予想されます。

またリップル社の役員クラスが多くを保有していることもあり、暴落にも強い通貨として有名です。

 

wlan-3075847__480

 

リップルはどこで買えるの?

今話題のリップルについては、当サイトが一番オススメしているコインチェックで買うことができます。

メジャーな国内取引所では今のところコインチェックだけなので、この先さらに上がる前に買っておきたいですね。